Windows10 1809 に iCloud をインストール

最新のWindows10 Ver1809には Windows用iCloud がインストールできないようです

(iTunes のインストール有無は関係ありません。)

2018/11/13 情報

iCloud for Windowsには、Windows7、Windows8またはWindows10(April 2018 Update)以前が必要です。

「Windows用iCloud7.7を使うには、Microsoft Windows7 ~ Windows10 2018年4月のアップデート」と記載があり、Ver1803までの範囲で、Ver1809は対象外になっています。

※Ver1809は一か月以上になりますが一部対応できず排除していると思われます。

インストールする場合には注意して下さい。インストール時にOSバージョン(ビルド)チェックを行っています。
通常Ver1809にはインストールすることができません。

--

Windows用iCloudをVer1809に強制インストールする方法

※これは自己責任です。リスクをもって操作してください。
レジストリ操作ができない人や32bit,64bitの判断ができない人は、やらないでください。詳細は記載しません。

インストール時レジストリを書き換えます。(32bitと64bitは一部異なります)

32bit [HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion]
64bit [HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\WOW6432Node\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion]

"CurrentBuildNumber"="17763"

を以前のビルド番号に一時的に書き換えます。(この値のみでOK、他の書き換えは不要)
例:"CurrentBuildNumber"="15763"

強制インストールできます。32bit,64bit 確認済
もちろん自己責任です。

参照:Ver1803は、"CurrentBuildNumber"="17134"です。

--

iCloud Driveは使用できますが、1809ではフォトストリームは使用できないようです。

「マイフォトストリームは Windows 10 ではサポートされません。」と記載されています。

上記は、2018/11/13 の記事です。

--
※追記
2018/11/15
11/14のWindows UpdateでOSビルドが 17763.134 になり、
フォトストリームが使用できるようになりました。画像がダウンロード(同期)されます。

今後 Windows用iCloud がバージョンアップされれば最新のWindows10 Ver1809でもインストールできるようになると思います。

個人的な意見としてHPの告知をわかりやすくすればトラブルが少なくなると思いますけど……AppleとMicrosoftなので…
もとはMacPC向け開発なのでWindowsPCで使用できるだけでありがたいのかも…

2018/11/19
Microsoftは、Windows 10 October 2018 Update (Ver1809) とiCloud 7.7.0.27に非互換性の問題があり、インストールをブロックしていると発表。

MicrosoftはAppleと協力し、Ver1809と互換性を持つiCloud for Windows 10を提供できるよう取り組んでいる
ということです。

現在 iCloud 7.8.0.7 になっているようですが……
気にせず、しばらく対応を待ちましょう。

2018/11/29
Windows 用 iCloud 7.8.1 になり、ようやく対応できたようです。

--

iCloud感想:

iCloudとWindowsはとても相性が悪いようです。

2018年年末のWindowsアップデートでフォトストリームがまたもや同期(ダウンロード)できなくなっています。Windows10、Windows7も同様の現象を確認しています。Windows10もWindows7もフォトストリームが同期(ダウンロード)出来ていたものが年末Update後、急に同期できなくなりました。

過去のフォトストリームを考えると同期出来たり出来なくなったりの繰り返しで、
多くはWindows側に原因がありそうですが、告知がなく的外れな回答が多いのでユーザーは困惑すると思います。

AppleとMicrosoftなので仕方ありませんが、公開するにあたりもう少しユーザーのことを考えてもらいたいものです。
対応できないのならしっかりと告知するか公開を止めるようにした方がユーザーのためになると思います。

Apple HPには、
ディスカッション「Apple サポートコミュニティ」というものがあります。
参加されている方には申し訳ないですが、レベルが低く多くは素人と思われ的外れな回答が多く見受けられます。
解決出来ないことが多いと思われます。
出来ればApple技術者の方が参加されるシステムがあると利用価値が上がるのですが、サポートにはあまり力を入れていないようです。

 

参照:

iPhoneからUSB(Lightningケーブル)で直接PCに画像コピーできます。
拡張子が.heicではなくなぜか内部変換していると思われJPG画像でコピーできますが、フォトストリームの画像と直接画像では圧縮比の違いで、
ピクセル数(サイズ)は同じですが画像容量(データ量)が異なります。
直接コピー画像の方が容量が大きくなります。見た目はほぼ同じです。

変に送る操作等でコピーすると拡張子が.heicになる場合がありWindowsではファイル変換が必要になります。
または、iOSでの設定変更も出来ます。
iOS11以降に.heicが採用されたようです。