command

便利なコマンド情報に関するページです

パソコンは、コマンドを使用しなくても操作できるように作られています。
パソコンを操作すると内部ではコマンドが動いてパソコンが動作しています。
そこでコマンド自体を使用すると、一般的には操作出来ないことも操作出来るようになります。
ただ、原始的な操作になるのでそれなりの知識が必要になってきます。
自由にコマンドが操れるようになるとパソコンの操作がかなり広がってきます。

コマンドファイルの拡張子は「*.bat」「*.cmd」どちらでもほぼ変わりはないようです。

「*.bat」は古い、「*.cmd」は新しいという感覚で問題ないようです。
また、「コマンドプロンプト」は古く、「PowerSell」は新しいプログラムです。
どちらもコマンドが使えますが、多少の違いがあります。

「PowerSell」は「コマンドプロンプト」の高機能版になるようです。

あまり告知されていないもの、ややレベルの高いものを提供しています。
詳細な操作方法は記載していない情報がありますが、ご理解ください。

補足
正確な情報提供を目指していますが、内容を保証するものではありませんのでご自身の判断でご利用ください。

スポンサーリンク
コマンド command

Windows ユーザー環境変数 確認方法 コマンド

Windows 環境変数 %Name% Windowsには、パソコン端末が違っても、ユーザー名が違っても、正しいパスが得られるように環境変数が設定されています。 環境変数を利用すると、端末が異なってもコマンドが正しく実行出来る...
2020.04.04
コマンド command

Windows 時刻同期コマンド エラー対策 再実行不要版 バッチファイル

時刻同期コマンド エラーメッセージ 対策 時刻同期コマンドを実行した際の出力メッセージは、 再同期コマンドをローカル コンピューターに送信していますコマンドは正しく完了しました。 上記が正常なのですが、まれに、 ...
コマンド command

コマンドプロンプトで「数字のみ」のデータである事を判定するコマンド

コマンドプロンプトで「数字のみ」である判定をする場合 コマンドプロンプトで数字以外の文字の有無の判定をする場合の例です。多少面倒な気もするのですが、私の使用しているコマンドのご紹介です。 0から9までの数字をすべて削除して空...
2020.02.29
コマンド command

実行したファイルを自爆(自分自身を削除)するコマンドファイルと作業フォルダごと自爆(削除)させるコマンドファイル

自分自身を削除やフォルダごと削除させるバッチファイル 以前、保守の仕事でコマンドファイルを実行し、痕跡を残さないために最後に自身を削除するファイルを使用していたので、その記憶を辿ってみました。 実行したバッチファイル削除 ...
2020.02.06
コマンド command

コマンドで多数のファイル・フォルダ名一覧をファイルに書き出す

ファイル・フォルダ 一覧名をファイルに書き出し パソコンを操作していたら、多数のフォルダ一覧やファイル一覧の名称を、ファイルに書き出したいことがあります。 少数なら「コピペ」で可能ですが、多数ある場合は、「コピペ」では、無理がありま...
2019.12.24
コマンド command

FORコマンドで空白を含むパス指定に 「ダブルクォーテーション」 が必要な場合

FORコマンドで(ファイルセット)に "ダブルクォーテーション" が必要な場合 FOR コマンド FOR /F %変数 IN (ファイル セット) DO コマンド forコマンドでin (ループ処理の対象)を...
2019.12.30
コマンド command

DISKPARTでハードディスク構成情報の初期化や設定・パーティション方式変換 操作

DISKPARTの便利な操作方法 DISKPARTを使用してハードディスク構成情報の初期化や各設定・GPTパーティション方式に変換など、さまざまな操作ができます。 MBR方式で4つめのプライマリパーティションを作成することもで...
コマンド command

Windows 時刻同期コマンド バッチファイル

時刻をインターネット同期するコマンド 時刻同期コマンドのご紹介です。これは一例なので自由にアレンジできます。 作成しておくとワンクリックで時刻同期できるので便利です。 @echo off rem ■■W32Timeサービス開始判定あり 時刻...
2020.03.13
コマンド command

イベントログ削除コマンド

イベントログ削除をおススメします パソコンを使用しているとイベントログが蓄積されていきます。 パソコンの管理上からいうと、イベントログは必要かもしれません。 現在どのような使用状況なのか分かるようになっています。 パソコンの保守をされ...
2019.10.05
コマンド command

時刻同期2回実行コマンド

時刻同期コマンド 2回実行 個人使用 パソコンの時刻は、インターネットに接続されていれば自動で同期されるようになっています。ところがエラーや電池切れなどで時刻がずれてしまうことがまれにあります。 時刻同期サーバーが各地にありそこから同期する...
コマンド command

サービス開始状態確認コマンド

サービスが開始状態になっているかの確認コマンド コマンドの種類によりサービス実行が必須となっているようなものがあります。 最近のWindowsはパソコンの負荷を減らすためにサービスが実行していないことがあるようです。確認するコマンドを記...
コマンド command

管理者確認コマンド

管理者として実行しているかを確認するコマンド コマンドファイルを作成していると、管理者実行必須の場合に確認の記述をします。 その方法が作成者で多様化しています。 ここでは、どのようなものがあるか一部ご紹介いたします。 私がいつも...
コマンド command

WinSxS フォルダーのクリーンアップ Dismコマンド

「C:¥Windows¥WinSxS」 フォルダーのクリーンアップ コンポーネントストア WinSxSフォルダは、コンポーネント更新 WindowsUpdateなどで使用されます。 ※以前のバージョンの古いコンポーネントは、必要に応じてロー...
2019.12.22
コマンド command

インターフェイスメトリックの確認/変更コマンド

インターフェイスメトリックの確認と変更 インターフェイスメトリックとは、ネットワークインターフェースの優先順位を設定する値です。 有線LANと無線WiFiが有りネットワークが不安定な場合に 優先順位を設定してみて下さい。 ...
コマンド command

Windows10アプリ コマンドで削除

PowerShell管理者権限で下記コマンドを実行 Windows10には、たくさんのアプリがインストールされています。 使用しなければ何も問題ありませんが削除したくなることもあると思います。 通常では削除出来ないアプリもPowerS...
コマンド command

コマンドファイルを最小化した状態で実行します

コマンドファイルをタスクバーに最小化した状態で実行 会社の情報システム部などで多数のパソコンを管理している場合など、コマンドファイルを利用して一斉に設定変更させることがあります。 しかしコマンドプロンプトの画面が表示されるとパソコン使用...
コマンド command

コマンドファイルを管理者権限で動作させる

コマンドファイルの内容を、管理者権限で動作させる方法 コマンドファイルを使用していると、「管理者として実行」が必須となっている場合があります。 普通にダブルクリックでは、エラーとなり右クリックで「管理者として実行」がとても面倒です。 ...
2019.03.22
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました