Amazon ID プライム 情報更新 詐欺

2019/03/13

連日の詐欺メール

 

少し煩わしくなりました。
ドメイン・レンタルサーバーを多数契約し、アドレスを複数設定しているようです。

Googleメール(Gmail)では、迷惑メールとして処理されています。

 

2019/03/12

一部変更させた同様の詐欺メール

 

前回と同じ詐欺と思われるメールが届きました。
会員更新日付・差出人とリンク先アドレスを変更し、再度挑戦しています。

前回2019/03/01更新が今回は2019/03/11更新になっています。
リンク先が[http://www.amae……tore.com/]と笑ってしまうような妙なアドレスです。

ヘッダー情報を調べるとやはり中国サーバーが出てきます…

注意してください。

メールを無視して破棄することをおススメします。

 

2019/03/02

Amazon プライム情報更新に関する詐欺メール

 

 

メールタイトル
「[緊急の通知]Amazoneプライムのお支払いにご指定のクレジットカード有効期限が切れています!」

またまた来ましたAmazonをかたるメール詐欺。
慣れていれば、笑ってしまうような詐欺です。

よく見るとタイトルがAmazoneになっています、本文はAmazonなので単なる間違いかもしれません。

2つとも同じ詐欺グループだと思います。

私には、異なるメールアドレスにそれぞれ2通届きました、メールアドレスが漏れたのが原因ですね。

受信メール画面左下にリンク先を表示しています[http://www.amez……line.com/]
フィッシング詐欺の可能性が高いと思われます。

画面の作りが巧妙化していますが、やはり詐欺とバレますね…。

 

間違っても騙されないように注意してください。

 

 

2019/02/03

Amazon IDに関する詐欺メール

 

 

メールタイトル「あなたのアカウントはもうすぐ終了します!」

一見ビックリします。

これは、通販大手Amazonの支払い情報を盗む詐欺と思われます。

差出人のアドレスが変なのですぐに分かります。バレバレですね。
くれぐれも騙されないようにしてください。

 

この手の詐欺は中国系が最も多いのですが、
私の経験から、中国人は文化の違いで日本人とは違う考えを持っています。
以外にも「騙す方よりも騙される方が悪い」ということです。
「人が他人を騙すのは当たり前のことだから騙されないようにしないといけない」と中国人から説教を受けたことがあります。

 

※私は日本人ですが中国で仕事をしたときのお話です…

 

騙されないように注意しましょう。