システム警告画面 詐欺

2019/01/18

Windows システム警告画面(システム破損・ドライバ更新)

 

 ※ ↑ これは、詐欺の画面なので注意して下さい。

毎日インターネットを使用するのが日課となっています。
HPを見ているとどこかで必ず毎日のように上記画面が出てきます。
そのほとんどがMSN記事のリンクページからです。
その事もありMSNのHPを閲覧する場合は、注意しています。

詐欺であることは、画面で分かりますが、
承知していても毎日のように出現すると大きな音もあり煩わしくなります。
私のインターネット使用方法が異常なのかもしれません…。

今のところ対策は難しいようですが、くれぐれも注意して下さい。

最近はあまりのしつこさに感心しています。
出現が確認されてかなりの日にちが経ちますが、いつになれば消えてくれるのかな?

インターネット広告のリダイレクトを使用しているという事なので、
事前確認と防止が難しいと思われます。

もし、出現したら何もせずブラウザをすぐに閉じることを強くおススメします。
再度ブラウザを開けば問題ないようです。
詐欺画面なのでインストールしないで下さい。

 

2019/01/20

新しいバージョンが出現しました。

MSNの記事を閲覧していたら、5分くらいで出現

 

 

サイトからのメッセージ
すぐに行動して下さい。お使いのPCでトロイの木馬ウィルス(e.tre345_worm_Windows)が検出されました。[OK]を押して修復処理を開始して下さい。

 

通常こういうメッセージは出ません。やはり詐欺画面と思われます。

 

いずれかの広告がOS.ブラウザを判別し、2重・3重にリダイレクトを実行していると思われます。
現状では有効な対策が出来ないといわれていますが、
Windows10 MicrosoftEdgeを使用してMSN記事を長時間閲覧するとほぼ毎日のように出現しています。
ネット閲覧・使用者側で注意するしかありません。
次第に画面の作りが巧妙化しています。
悪用リダイレクト防止の対策が必要だと思われます。

 

補足
※記事にしたくなかったのですが、あまりにもしつこいので記事にしました。

 

2012/02/07 クリーンリカバリーした翌朝に出ました

鬱陶しい詐欺画面です。

こんなに頻繁に出現するといやになりますね。リカバリ直後なのに…
ゆっくり記事が読めない。

 

WEB広告が多いページは要注意ですね!